アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ロマンシングサガ・ミンストレルソング】新ステム追加で名作が超名作に!【名作おすすめゲーム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

『ロマンシングサガ・ミンストレルソング(以下 ミンサガ)』は1992年にスーパーファミコン(以下SFC)用ソフトとして発売された『ロマンシングサガ(以下ロマサガ)』のリメイク版として、2005年にスクウェア・エニックスから発売されたプレイステーション2(以下PS2)用RPGです。
ロマサガシリーズではお馴染みとなったフリーシナリオシステムはもちろん、グラフィックやフルボイスと言った演出や、様々な追加要素を引っ提げ、だだのリメイクにはとどまらず、別次元の進化を遂げて帰ってきました!!
今回は、名作おすすめゲームとして、『ロマンシングサガ・ミンストレルソング』の魅力を解説します!

ミンサガ 基本情報

・ジャンル RPG
・対応機種 プレイステーション2
・開発/発売元 スクウェア・エニックス
・プレイ人数 1人
・発売日 2005年4月21日

世界観やお馴染みのフリーシナリオはしかっり継承しつつ、背景やキャラクターデザインなどは一新されました。
またフルボイス採用によって、バトルやイベントに迫力や臨場感を味わえるようになり、より一層「ファンタジー感」の強い作品として復活しました!!
また、ロマサガ2からお馴染みになった「閃きシステム」が採用され、その他にもフィールドで使うことができる「マップアビリティー」といった追加要素が採用されています。
さらに、オープニングでは主題歌が流れ、主題歌担当にはなんと!山崎まさよし氏が担当されていて、その声が耳に入った時は、さすがに驚きました!!

フリーシナリオ

ロマサガシリーズの代名詞と言えば、RPGでありながら自由度の高いゲーム性を可能にする「フリーシナリオシステム」です。
現代ゲームでは多く採用されているこのシステムですが、旧ロマサガが発売された当時の、RPGの主流は1本道のシナリオが当たり前で、RPGに自由度とやりこみ要素は、あまりありませんでした。
しかし!!旧ロマサガがフリーシナリオシステムを採用したことによって、RPGのシナリオにおける概念が大きく変わったのです!!
ミンサガと旧作であるロマサガには8人の主人公が用意されていて、選択した主人公によってストーリーが大きく異なっちゃうんですから、それだけでワクワクしちゃいますよね!!
最終的な目的はどの主人公も同じですが、ゲームクリアに至るまでの過程をプレイヤーが自由に歩むことができ、善にも悪にもなれるといった、これまでのRPGではできなかった体験をすることができます。
このフリーシナリオシステムが、なんてったってロマサガシリーズの最大の武器であり魅力なんです!!

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ