アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ドラゴンボール】屈指の強キャラ・フリーザの形態をまとめてみた! #ドラゴンボール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

ドラゴンボール史上最も凶悪かつ最強の力をもつと言われている敵キャラ・フリーザ
目的のためなら手段を択ばず、部下を犠牲にしたり、無関係の民を殺害したりなどかなり冷酷無比な人物として描かれてきました。
今回はそんなフリーザについて詳しく解説していきます!

フリーザとは

ドラゴンボールに登場する宇宙人。
圧倒的な戦力で各惑星を破壊しまくる「宇宙の地上げ屋」とも呼ばれており、悟空以上の戦闘能力を持つベジータですら恐れるほどの存在です。

また変身系の宇宙人でもあり、形態アップするごとに強くなるというチートすぎる宇宙人ともいわれています。
その残虐さから界王神や破壊神たちからも恐れられており、悟空が現れるまでほぼ放置していたほど。

意外にも生命力が強く、体を真っ二つにされようが肉片にされようがしぶとく生き残るというミュータント的要素も持っています。

性格

かなりの利己主義で、目的のためなら家族や部下の犠牲もいとわないほど冷徹な思考の持ち主です。
逆らうものに対しては基本的に容赦はせず、残虐な報復も平然と行いますが、ギニュー特戦隊のように有能かつ自分に忠実なものに対してはかなり寛容な一面も持っています。

普段は丁寧な口調で一人称は「私」ですが、怒りが頂点に達したりすると口調が荒くなり、また形態アップするごとに一人称が変わったりもします。

かなり冷酷で憎むべき敵として描かれていますが、一部の視聴者からは「理想の上司像」として見られることも多々あります。

例えば、言葉遣いが丁寧で、部下に対しても敬称をつけて敬う
部下のための治療マシーンや戦闘服の開発、武器の支給などに力をいれる
優秀な人材を発掘することに余念がない…など

実際逆らわず、なおかつ有能な部下に対してはかなり優しいところがありますしね。
(ベジータに対しては別ですが)

活躍

ドラゴンボールで不老不死の願いをかなえてもらうため、数々の星を回ってドラゴンボールを集め、その過程でナメック星人を虐殺し、強奪していきます。
ですがベジータ達によって願いを叶うことはできず、交戦することになります。

途中で合流した悟空と共に激しい死闘を繰り広げ、クリリンを見せしめで殺した瞬間、悟空が超サイヤ人に覚醒し、フルボッコにされます。

肉体の損傷が強い状態で、一度は命乞いをするも、助けようとした悟空に恩を仇で返そうとし、逆に返り討ちにされて退場します。

その強さとは

簡単に表すと

・惑星ベジータを簡単に破壊できる
・悟空が界王神拳(限界度の力)を片手しのぐ(この時50%以下の力)
・元気玉の直撃を受けても普通に生きている

などかなり化け物じみた強さを持っています。
ちなみに第1形態の時点で戦闘能力は53万を超えており、最終形態では1億を超えているという悟空達とは一線を画す存在であることがよくわかります。

最後の悪あがきや、劇場版からさらに強いキャラが登場することでその存在がかすんでしまいますが、その強さは今なお語り継がれています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ