アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

Netflixにて今夏配信される「バキ」のOPをGRANRODEO、EDを田所あずさが担当!アニメも主題歌も熱くなること間違いなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『バキ』(グラップラー刃牙)は板垣恵介先生原作の1991年より週刊少年チャンピオンで連載された格闘漫画。
主人公・範馬刃牙とその父・範馬勇次郎を中心に様々な格闘家との激しいバトルとドラマが繰り広げられます。テーマは『「地上最強」は誰か?「地上最強」とは何か?』

2001年にアニメ『グラップラー刃牙』として放送され、人気を博した本作が2018年夏に『バキ』としてNetflixにて先行配信が決定!オープニング曲をGRANRODEO、エンディング曲を田所あずさが担当することも発表されました!
どちらも『バキ』に相応しいロックアーティスト。今回は両アーティストについて紹介したいと思います!

GRANRODEO

出典:amazon

人気アニメ『うたのプリンスさま♪』『黒子のバスケ』など多くの作品に出演している声優・谷山紀章と栗林みな実(現・Minami)や多数のアニメ楽曲の作編曲を手掛けたギタリスト・飯塚昌明によるユニット。谷山紀章が演じたアニメ『君が望む永遠』の主人公・鳴海孝之のキャラクターソングの作編曲を飯塚昌明が担当したことがきっかけで結成された。
ハードロック・ヘヴィメタル調を主軸としているが、ポップス・メロコア・ファンクなど、枠にとらわれず様々な楽曲を披露している。
2010年には初の日本武道館ライブを開催。これは男性声優として初めての武道館単独ライブとなった。その後もさいたまスーパーアリーナ、幕張メッセと大会場でのライブを開催しており、成功をおさめている。
これまでアニメ『黒子のバスケ』をはじめ、多くのタイアップ曲を発表しており、アニメ『七つの大罪』では人気バンド・FLOWとのコラボ『FLOW×GRANRODEO』も展開。

また、2018年には初の海外公演となる台湾でのライブも決まっている。

田所あずさ

出典:amazon

2012年に声優として、2014年にアーティストとしてデビュー。
キャッチフレーズは「明るく元気に後ろ向き」とあるが、彼女の楽曲は聴いてる人が「明るく元気に前向き」になれるロック調の楽曲が特徴。
これまで数々のタイアップ曲と3枚のアルバムを発表。ライブツアーも精力的に行っており、2017年のツアーでは上海での海外公演も開催している。
声優としても活躍しており、『アイカツ!』や『アイドルマスター ミリオンライブ!』など多くの人気作品に出演している。

声優としてはもちろん、ロックアーティストとしても最も注目すべき両者が担当する主題歌、一体どんなものになるか楽しみですね!

今夏は是非アニメ『バキ』をチェックしてみてください!

 

【アニメ公式HP】
http://baki-anime.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ