アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【女子かう生】 登場人物まとめ&アニメ徹底予想【2019年アニメ化】 #女子かう生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : (c) Futabasha Publishers Ltd. : 女子かう生 | WEBコミックアクション

WEBコミックアクション連載『女子かう生』のテレビアニメ化が決定したことを記念して、本作のキャラクター情報を総まとめ!
ほとんどセリフはないけれどしっかりと個性を発揮する登場人物たちについてご紹介します。
そしてアニメの内容も予想してみました!

サイレントマンガ『女子かう生』がまさかのアニメ化

出展 : Amazon.co.jp

以前本サイトで取り上げた人気マンガ『女子かう生』が、2018年9月12日発売のコミックス第8巻の帯にてテレビアニメ化を発表!
このアニメ化のニュースには多くのファンが衝撃を受けています。

というのも、本作は双葉女子高校に通う女子高生3人による学校生活を“絵だけ”で描いた物語。
ほぼセリフなしのサイレントマンガなんです!
(なお、「雙葉(ふたば)中学校・高等学校」という同名の中高一貫校が実在し、そちらも女子校なんですが、本作の高校名はWEBコミックアクションを出版する双葉社からとっていると思われるので恐らく無関係でしょう)

サイレントマンガ自体も相当レアですが、女子高生の日常モノをサイレントで描く作品は極めて稀。
当然、映像化するに当たっても通常のマンガ原作とは大きく異なる諸問題が多々あると予想されます。
相当な異色作になることは間違いありません。

一方、登場人物はアニメファンからも受け入れられるであろう可愛い女の子が中心。
セリフはなくても、ビジュアルと行動でその個性を随所に発揮しています。

そこで今回、そんな『女子かう生』のキャラクターたちについてまとめてみました!

“ふとももの子”富戸もも子(ふと ももこ)

双葉女子高校に通う2年生の女の子。第1話から登場。
作中だと髪に色を付けていないので金髪のような印象を受けますが、表紙などのカラー原稿だと若干色を抜いている程度で、黒髪に限りなく近い茶髪という感じです。
この長くてサラサラしたキレイな髪は彼女の特徴の1つで、当初は「サラ美」という名前になりそうだったとのこと(3巻あとがきより)。

そのエピソードからもわかるように、彼女の名前は身体の最も特徴的な部分から付けられています。
富戸もも子……ふとももこ……そう、太股です。
他の2人と比べるとかなりムッチリした太股で、アップで描かれるシーンも多々あります。

性格は天真爛漫で、かなりの行動派。
工事現場などに置いてある三角コーンをボードゲームのピンにして1人で遊んだり、校内に置かれている使い切ったトイレットペーパーの芯を集め、それをボウリングのピンに見立てて友達と遊ぶなど、その場にある物を使って遊びを考えることが得意という風変わりな女子高生です。

同時にルーズで隙も多く、制服は着崩しが基本で、パンツが見えているシーンもかなり多く見受けられます。
しかし本人は他人に見られても全く気にしていないらしく、かなりの天然。
また痛みに弱く、歯医者に行った際には人目を憚らず終始悶えるなど、基本的に他者からどう見られても構わないと思っているみたいですね。

総括すると「中身が子供のまま身体だけ大きくなった」という残念美人さんです。

太股のムチムチ具合からもわかるように、身長160cmに対し体重は56kgと若干ぽっちゃり体系。
好きな食べ物は「しょうが焼き」、苦手なものは「シャケの皮」と紹介されています。

“メガネさん”渋沢しぶ美(しぶさわ しぶみ)

もも子と同級生で、小学生の頃から仲良くしている幼なじみ。第4話から登場。
メガネをかけているクールな顔立ちが印象的な女の子で、もも子と同じく髪型はロングですが両サイドを編み込んで大きめのヘアクリップで留めています。
名前の初期案として「メガ美」があがっていたそうですが、最終的には「渋い見た目に渋い性格」という意味なのか、或いは「もも子の遊びに渋々付き合っている」からなのか、この名前になったようです。

もも子とは対照的にしっかり者で、制服もビシッと正しく着こなし、表情も堅め。
生徒会書記を務めるなど、見た目通り優等生のようです。

そんな真面目な生徒である彼女ですが、身に付けている髪留めだけは少し変わっています。
大きな亀裂が入っていて、更に小さな球状の物が3つひっつけられた、子供のオモチャがスクラップになったような品です。

亀裂の原因は、小学生時代にありました。
当時、融通が利かない彼女のことを好ましく思っていない女子から詰め寄られ、その際に髪留めを落としてしまい、傍にいた男子から踏まれてしまったのです。
ただヒビが入っただけでなく、所々が砕けてしまい、とても使えない状態になってしまいました。

ショックのあまり茫然自失になっていた彼女ですが、そこにもも子が現れ、自分のアクセサリーを千切ってビーズをバラし、髪留めの砕けた箇所に接着剤を使ってビーズを埋め込みます。
もちろん、それで外見上キレイになった訳ではありませんが、なんとかしようとした もも子の優しさに心を打たれたしぶ美は以後少し柔和になり、髪留めと共にもも子との関係も当時のまま続いています。

これらの過去もあってか、もも子に対しては友情以上のものを感じているのか、彼女の顔が近いと照れたような表情を浮かべることがあり、仄かに百合の香りがする女子です。

“まゆげの子”古井まゆみ(こい まゆみ)

双葉女子高校に転校してきた女の子。第5話から登場。
「こいまゆみ」という名前が表しているように、濃い眉が特徴。
身長は148cmとかなり小柄(高2女子の平均身長は158cm)で、制服は転校前の物を着用しているため、他の生徒がブレザーなのに対し1人だけセーラー服姿です。

転校してきたのは1年前の高校1年生時で、素朴な見た目通り内気な性格のため、自分から話しかけることができず当初はぼっち状態でした。
しかし、たまたま隣の席だったもも子が放課後1人遊びしている所に偶然遭遇し、一緒に遊んだことで意気投合。
その後はしぶ美も含めた3人で楽しい学校生活を送っています。

スポーツはあまり得意ではなく、身体を使った遊びでも後れをとることが多いようです。
視力は2.0とかなり良い模様。
普段は小動物のように可愛らしい少女ですが、寝顔に関しては白目を剥くなど独特な表情になります。

サイレントマンガなのでセリフはありませんが、設定上は方言が強めとのこと。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ