アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

クリエイター系ラブコメ×タイムリープ『ぼくたちのリメイク』あなたの推しは?どどんとキャラ紹介! #ぼくリメ #ぼくたちのリメイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 公式Twitter

クリエイター系のラブコメにタイムリープを混ぜ込んだ設定で話題になっている『ぼくたちのリメイク』、通称『ぼくリメ』

『ぼくリメ』は非常に高いクオリティで制作されており、登場人物が可愛らしいデザインとなっているのが特徴です。そこで今回は『ぼくリメ』のキャラについて紹介していきます。

可愛らしいヒロインも多く登場する『ぼくリメ』のキャラを徹底的に解説していきます。本記事はTVアニメに登場したキャラに厳選しているため、魅力的なキャラのみをお届けできるかと思います。TVアニメ未視聴の方でも問題ありません。ぜひ読んでみてください。

『ぼくリメ』の魅力的なキャラ達
橋場恭也

出典 えれっとスターに夢中「ぼくリメ」TVアニメ放送中
@eretto_

主人公の橋場恭也(はしばきょうや)です。声優は伊藤昌弘が担当しています。黒髪短髪で青目が特徴のオーソドックスな主人公のデザインをしています。

現代ではゲームメーカーに勤務しており、普通のサラリーマン生活を送っていました。ですが、大学進学時に芸術大学に合格していたにも関わらず、挑戦を諦め普通の生活を送っていることで後悔していたのです。そこで突如、10年前にタイムリープ! 芸術大学の映像学科に進学し、自分のやりたいことができる環境を手に入れました。大学に入学してからはシェアハウスきたやまに下宿。そこで、現代の時に憧れていたプラチナ世代の3人と共に過ごすことになるのです。

自分に才能がないと思い込んでいるキャラですが、ディレクション作業においてはある程度の才覚があり、メンバーを驚愕させることもあります。

志野亜貴

出典 公式Twitter

メインヒロインの志野亜貴(しのあき)です。通称シノアキ。声優は古賀葵が担当しています。青髪ショートでピンク色の目が特徴的。他のキャラに比べると色白なのも特徴です。

シェアハウスきたやまで恭也と共に過ごす同居人です。田舎出身ということで非常におっとりした性格なのが可愛らしいです。小柄ですっきりとした体型ですが、胸はしっかり大きいので母性があります。そして恭也に対して作中で最も積極的にアプローチを仕掛ける肉食系女子です。

イラストを描いているときには、普段とは一変してしまいとにかく集中します。実は恭也が憧れていたプラチナ世代、イラストレーターの秋島シノだったのです。イラストの才能が凄まじく、恭也がずっと憧れていました。

小暮奈々子

出典 公式Twitter

メインヒロイン2人目の小暮奈々子(こぐれななこ)です。声優は愛美が担当しています。明るい茶髪のポニーテールで見た目はかなりギャルっぽいのですが、結構内気で、人前に立つと恥ずかしがります。

シェアハウスきたやまで恭也と共に過ごす同居人です。特に得意なこともなく、自分探しのために大学に入学してきました。しかし、実はプラチナ世代のN@NAとして大活躍していた歌手だったのです。当時は歌が全然ダメだったのですが、恭也の強力もあって歌が上手になります。作中では『涼宮ハルヒの憂鬱』の名曲『God knows…』をカバーするのですが、これがとてもキマってます!

河瀬川英子

出典 公式Twitter

メインヒロインの3人目の河瀬川英子(かわせがわえいこ)です。声優は東山奈央が担当しています。赤髪ロングでキリッとした顔立ちが特徴なクールな女性です。

現代では恭也の上司として共に働いていました。恭也がタイムリープした先でも大学の同級生ということで登場。それ以降は恭也に何かと目をつけ、共に行動することが増えました。

河瀬川は全体的に才能もあり努力も怠らない超優等生キャラ。シェアハウスきたやまで一緒に住んでいるわけではありませんが、一緒に創作をしてくれる仲間でもあります。また、現代から恭也と親睦があるということで、なんだかんだで印象に残るキャラです。ツンデレ属性を兼ね備えており、なんだかんだで恭也のことが好きっぽいです。

鹿苑寺貫之

出典 公式Twitter

恭也の親友的存在ともいえる鹿苑寺貫之(ろくおんじつらゆき)です。声優は石谷春貴が担当しています。黒髪短髪で細目のオーソドックスな男性キャラです。シェアハウスきたやまの住人でもあります。

見た目も中身もちょっと不良っぽいのですが、創作のクオリティにかける思いは人一倍です。幼少期からシナリオライティングをやっていたようで、シナリオ制作に自身がありました。それもそのはず。貫之はプラチナ世代のライトノベル作家、川越京一だったのです。

実家は病院を経営しており、家族と喧嘩して大学に入学したとのこと。そのせいで自分で学費を賄う必要があり、授業をないがしろにしてアルバイトで学費を稼ぎ続ける毎日を送ります。それを見かねた恭也が、同人ゲーム制作で一発を狙おうとするのですが…。

 

慈照寺さゆり

貫之の婚約者の慈照寺さゆり(じしょうじさゆり)です。声優は赤﨑千夏が担当しています。黒髪ショートの可愛らしい女の子ですがちょっとエロいです。

貫之とは保育園からの幼馴染で、貫之はさゆりのことを「さゆり姉(ねえ)」、さゆりは貫之のことを「つーくん」と呼び合う仲。見た目はとても上品なお嬢様ですが、家に上がり込むと淫らな格好になり、貫之を徹底的にアプローチします。

貫之を実家に帰すためにさゆりはシェアハウスきたやまに訪れますが、恭也を見て「貫之を任せておける」と判断し、そのまま帰っていきました。

登美丘罫子

大学の卒業生の登美丘罫子(とみおかけいこ)です。通称ケーコ。声優は大空直美が担当しています。ピンク髪のツインテールが特徴で、圧倒的幼女体型でもあります。そんなキャラクターデザインにも関わらずゴリゴリの関西弁。ちなみに大空直美も生粋の関西人で、スラスラと関西弁を使いこなします。

恭也が通う大学の卒業生ですが、頻繁に大学に現れます。同人サークルのハルキゲニアソフトのクリエイターであり、恭也の同人ゲーム販売をサポートしていました。

また、恭也のタイムリープを発生させる際に、意味深なほどに恭也の前に立ちはだかります。恭也のタイムリープの謎を握っている人物であることは間違いありません。

斎川美乃梨

現代で人気イラストレーターとして活躍する斎川美乃梨(さいかわみのり)です。イラストメーカー名義は御法彩花(みのりあやか)。声優は高橋李依が担当しています。明るい髪型でお団子ヘアーが特徴です。恭也が通っていた大学の後輩で、シノアキの絵に憧れてイラストを書き始めました。

タイムリープで戻ってきた現代では、恭也が務めるゲーム会社の一大プロジェクトのキャラクターデザインを担当していました。しかし、スランプに陥ってしまい、キャラクターデザインが全く描けません。そこで恭也は美乃梨がシノアキの絵に憧れていたことを知り、シノアキの絵を持ち込むことで美乃梨のモチベーションを向上させることに成功しました。

さいごに

紹介したキャラは以下8人!

・橋場恭也
・志野亜貴
・小暮奈々子
・河瀬川英子
・鹿苑寺貫之
・慈照寺さゆり
・登美丘罫子
・斎川美乃梨

・『ぼくリメ』は可愛いヒロインが多い!
・過去と現代の違いを見ると面白い!
・シノアキが可愛い

『ぼくリメ』のキャラデザは原作とはだいぶ異なるものになりましたが、結果的に人気の出やすいキャラデザになりました。メインヒロインの3人以外にも数多くのヒロインが登場するのが『ぼくリメ』の特徴といえそうです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ