アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ツイステッドワンダーランド】人気1位のキャラはこの人!オススメの推しキャラ5選!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニーヴィランをモチーフにした魔法学校を中心にストーリーが進むゲーム『ツイステッドワンダーランド』
有名声優の起用と、黒執事の作者である枢やな先生がデザインしたイケメン寮生がたくさん登場することで、リリース開始から大きな話題になりました。
今回はその中でも特に人気の生徒、5人をご紹介します!


引用:prtimes.jp

(注意!一部、ネタバレを含みます!)

リドル・ローズハート


引用:amazon.com
学年・クラス:2年E組26番
誕生日:8月24日
年齢:17歳
身長:160cm
出身:薔薇の王国
部活:馬術部
得意科目:実践魔法
趣味:ハリネズミの世話
ユニーク魔法:首をはねろ!(オフ・ウィズ・ユアヘッド)

まず一人目はハーツラビュル寮の寮長であるリドル・ローズハート、通称リドル君です。
ハーツラビュル寮は『不思議の国のアリス』がモチーフであり、ハートの女王が作った法律に従って生活するのが伝統です。寮長のリドル君は厳格にそのルールに従い、自分にも寮生にも厳しく行動します。真面目で勤勉な性格ゆえ、それが行きすぎてトラブルを招くことも…。

能力の高さと、そのバックグラウンド

リドル君は非常に高い能力を持っています。成績は全教科で学年首位を維持し、2生でありながら寮長になっています。これは生まれ持った才能…!ではなく、彼の努力の賜物なんです。幼少期から母親の方針で遊ぶ時間を勉強に費やし、子供らしい生活を犠牲にしてきました。厳しい環境で育った影響で、短気で融通が効かないところが目立つ彼ですが、ストーリーが進むにつれ、徐々に柔軟な性格に変化する様子が描かれています。また怒りっぽい性格とは裏腹に、ハリネズミや馬など、動物が好き、という愛らしさがギャップとして刺さるプレーヤーも多いようです。第一章から登場する重要人物で、その後も物語に多く絡んできます。ストーリーが進む度に成長する、真面目で一生懸命なリドル君を、つい応援したくなるはずです!

レオナ・キングスカラー


引用:amazon.com
学年・クラス:3年A組13番
誕生日:7月27日
年齢:20歳
身長:185cm
出身:夕焼けの草原
部活:マジカルシフト部
得意科目:古代呪文語
趣味:チェス
ユニーク魔法:王者の咆哮(キングス・ロアー)

続いてはツイステキャラ屈指のワイルドな男、サバナクロー寮、寮長のレオナ・キングスカラーです。
サバナクロー寮は『ライオンキング』がモチーフなだけあり、野生的で肉体派が多い寮です。そのトップであるレオナもマジカルシフト部の部長を務める体育会系。よく日焼けした褐色の肌と獣耳が特徴です。
強くて賢く、高い魔法力を持っていますが、授業や実習はサボりがち。主要キャラクターの中で唯一留年をしています。出身国『夕焼けの草原』の第二王子という立場から、誰に対しても横柄な態度をとります。しかし同時に強いコンプレックスを抱いているため、色々と拗らせています。

甥っ子のチェカの存在とギャップ

いつも気怠げでずる賢い性格のレオナですが、彼には決して逆らうことの出来ない人物が存在します。それは甥のチェカです。レオナはそっけない態度を示しているにも関わらず、甥っ子からは「おじたん」と呼ばれ非常に懐かれています。なんだかんだで面倒見良い姿につい心を奪われてしまいますね。
また、レオナは美しさに重きをおくポムフィオーレ寮、寮長のヴィル・シェーンハイトから「見た目だけは良い」とお墨付きをもらっています。イケメン揃いのツイステキャラの中でも生粋のイケメンというポジションなんですね。イケメンで能力も高く、ハイスペックなのに留年しているというギャップにも注目です!

イデア・シュラウド


引用:amazon.com
学年・クラス:3年B組28番
誕生日:12月18日
年齢:18歳
身長183cm
出身:嘆きの島
部活:ボードゲーム部
得意科目:召喚術
趣味:コンピューターゲーム
ユニーク魔法:不明

イグニハイド寮の寮長、イデア・シュラウドはツイステキャラきってのオタクです。自らを「陰キャ」と称し人と話すことが大の苦手です。それ故、寮長が集まる時もタブレットで参加、その他イベントも顔を出さずタブレットが浮かぶのみ…と、かなり特殊なキャラクターです。マジカルホイールという魔法のバイクを修理したり、弟オルトのボディを作ったりと工学に長けている様子が伺えます。
一方、運動は苦手です。イグニハイド寮のストーリーは現在まだ配信されていないため、まだまだ謎の多いキャラクターです。

オタクも驚く完璧なオタクっぷり

未配信ストーリーのキャラクターでありながら、多くのファンを持つイデア。その人気の秘密はなんといっても徹底したオタクっぷりでしょう。一人称は「拙者」で「ヌルゲー」や「脳筋」などのオタク用語を使いこなし、大好きな猫のことは「ねこたん」と呼ぶ、清々しいほどのオタクっぷりが反響を呼んでいます。同じく謎が多い、弟「オルト」には、かなり深い愛情を注いでいるようです。これから配信されるイグニハイドのメンストーリーで謎が明らかになっていくのが楽しみですね!

ジェイド・リーチ


引用:amazon.com
学年・クラス:2年E組13番
誕生日:11月5日
年齢:17歳
身長:190cm
出身:珊瑚の海
部活:山を愛する会
得意科目:魔法薬学
趣味:テラリウム
ユニーク魔法:かじるとる歯(ショック・ザ・ハート)

ジェイド・リーチは『リトル・マーメイド』をイメージしたオクタヴィネル寮の副寮長です。誰に対しても敬語で喋り、上品な佇まいで執事を思わせるようなキャラクターです。元々ウツボの人魚でしたが、入学に伴い魔法薬を使用し人間の姿をしています。真面目そうに見えて、予想外のハプニングが起こるのが大好きな性格。何をしでかすかわからない双子の兄弟フロイドや、いつも斬新なアイデアを思いつく寮長のアズールと行動を共にして、刺激を求めているようです。
ちなみにジェイドとフロイドはどちらが兄か弟かは明らかになっていません。

有能でダークな秘書姿に痺れる

ジェイドは物腰柔らかいですが、自分達が不利益を被る場合、相手には容赦ない対応をするキャラクターです。相手が嫌がることを瞬時に見極め、さらりと物騒な事を言ったりします。アズールの「取り立て」にも大いに貢献している様子です。
ちょっぴりダークで頭がキレる、敏腕秘書の姿が気になり、気づいたら虜に…なんてことも!
また陸が珍しいことから、山に興味を持ち始め、特にキノコが大好き!というお茶目な一面が見られます。意外な趣向に「かわいい」「ギャップ萌え!」という声もたくさん上がっています。

フロイド・リーチ


引用:amazon.com
学年・クラス:2年D組17番
誕生日:11月5日
年齢:17歳
身長:191cm
出身:珊瑚の海
部活:バスケットボール部
得意科目:音楽
趣味:ダンス
ユニーク魔法:巻きつく尾(バインド・ザ・ハート)

最後は圧倒的人気を誇るフロイド・リーチをご紹介します。
ツイステは現在公式でキャラランキングが発表されていませんが、非公式ランキングやイラストサイトの投稿数でほとんど1位に輝いているのがフロイドなんです。
フロイドは前記しましたが、ジェイド・リーチの双子の兄弟で、オクタヴィネルの寮生です。筋金入りの気分屋で、掴み所のないキャラクターです。バスケやダンスの技術は他の寮生からも認められており、身体能力は非常に高いです。しかしその気分屋な性格ゆえ、周りは扱い辛いと感じている様子。幼馴染のアズールの言うことさえ、気分が乗らなければ聞いてくれません。人にあだ名をつけるクセがあり、監督生を含め、登場人物のほとんどを自らつけたあだ名で呼んでいます。

コロコロ変わる表情に釘付け!

フロイドといえば、表情の変化が印象的です。チャームポイントの垂れ目で可愛らしく笑っていたと思ったら、次の瞬間に「絞める」と瞳孔が開き切った目で言ってきたり…。あまりの温度差に最初は驚きますが、予測不可能な分、思わぬところで無邪気な笑顔が見れると嬉しさ倍増に…!だんだんクセになる人が続出しています。
また金銭や名誉に興味がなく、自分が面白いと思う物にだけ興味を持つところも大きな魅力の一つです。人の目を気にすることが多い現代社会で、自分だけの価値を見出しているフロイドの姿はちょっぴり羨ましく、憧れてしまいますね。人気1位というのも頷けます!

まとめ

今回はSNSやイラストサイトで特に多く名前が上がっているキャラクターを紹介しました。お気に入りのキャラクターは見つかりましたか?
ご紹介した5人以外にも、ツイステッドワンダーランドには魅力的なキャラクターがいっぱいいます。そしてまだまだ配信中のツイステです。これからもキャラクターがどんどん成長してくれることでしょう。推しがどのようにストーリーに絡んでくるのか、楽しみながらゲームを進めていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ