アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

『フレームアームズ・ガール』ただのアホっ子ではない!私服も可愛い!母性溢れる?!「源内あお」ちゃんを紹介! #FAガール #源内あお 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

続編の制作も決定した『フレームアームズ・ガール』より、主人公・源内あお(げんない あお)を紹介!
多種多様な人格を有したプラモデル「FAガール」たちに囲まれながら、一緒に笑って怒って共に歩んだ彼女の魅力を語りたいと思います!

「源内あお」プロフィール

出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

名前:源内あお
所属:私立若葉女子高校
学年:高校1年生
好きなもの:お金、ポエム、いなりずし
声優:日笠陽子

アニメ版『フレームアームズ・ガール』の主人公
父親の海外赴任で一人暮らしをするようになった彼女の元に、テスト用フレームアームズ・ガール(FAガール)轟雷(ごうらい)が届けられたところから本編は始まります。

性格は極めて明るく、朗らかで快活な女の子。
自宅に居候するFAガールが騒動を巻き起こして被害を受けることがあってもケロッとしています。
ただしお金には少々うるさく、そそっかしい一面も。

プラモデルおよび模型制作に関する予備知識が全くなかった為、物語当初は轟雷の装備の組立てを失敗することもありましたが、徐々にこなれてきて装甲パーツを1人で完成させる腕前にまで成長を遂げます。
大雑把な割に意外と料理はできる模様。

また、あおの私服は話毎に毎回変わります!
どの服も可愛いので次の話がどんどん気になっていきます…!

普通だけど普通じゃない女子高生

出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

アニメ公式サイトのあおの紹介ページには「ごくごく普通の高校1年生の女の子」とあります。
でも彼女は決して普通とは言えない幾つかの特異的な性質を持っています。

まず、轟雷を起動させた時点で普通ではありません。
轟雷の起動に成功したのは世界中でたった1人、あおだけだからです。
本人は適当にやっただけなので特別なスキルがあった訳ではないのですが、彼女と轟雷の間には何か特別な縁があったのでしょう。

また、ポエムのセンスも独特です。
作中で晒された内容をご紹介します(原文ママ)。

鳥 風 雲 星…
ぜんぶがわたし わたしがぜんぶ
あしたはみなみ あさってはきた
ぴ~ひゃら こんこん
どんしゃ らららら
人生とは道だ
そうだ 旅行いこう

ちなみにサインの練習もしているらしく、轟雷が赤面しながら暴露していました。

FAガールとの相性は最高

出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

あおの部屋に来た当初の轟雷には感情がほとんどなく、表情に乏しいFAガールでした。
しかし、あおとの共同生活の中で彼女の豊かな感情表現を学び、みるみる人間らしくなっていきます
そして最終的には、あおと離ればなれになる悲しさと寂しさから「泣く」という感情表現……すなわち涙の生成にまで至ります。

轟雷には成長型ASが搭載されていますが、それでもプラモデルであるFAガールが泣くというのは製造した会社でさえ想定していない出来事。
轟雷にとってのあおの存在の大きさを物語っています。

また、あおの部屋には轟雷以外のFAガールも数多く現れます。
みんな当初は轟雷とのバトルが目的の来訪でしたが、あおと轟雷と共に暮らす生活に惹かれ、居候するようになります
あおの明るくあっけらかんとした性格は、FAガールにとって最高の相性なのでしょう。

あお自身、轟雷たちと暮らすようになってからFAガールへの理解を深めるようになり、その関係性はやがて人間とプラモデルの域を超えた絆へと変わっていきます。

人間のお友達もちゃんといます

出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

轟雷のマスターでありFAガールの溜まり場の主となっているあおですが、寿武希子(ことぶき ぶきこ)という人間のお友達もいます。
プラモデルに精通している彼女はFAガールに関する知識も豊富で、あおがFAガールについて詳しく知りたいと願った時には彼女が解説役を買って出ました。

武希子はあおのFAガールに対する気持ちの変化にも敏感に気付いており、最終回で轟雷たちとのパーティーの買い物に出かけたあおと遭遇した際には「完全に子供を喜ばせようとする母の顔だったナリ」と発言しています。

名場面playback

出典 : (c)KOTOBUKIYA / FAGirl Project : TVアニメ『FRAME ARMS GIRL【フレームアームズ・ガール】』公式サイト

第9話Bパート「あしたもいっしょに」より

このエピソードでは、轟雷らFAガールがあおと同じ人間として登場します。
あおもその事実を(時折疑問を感じつつも)当たり前のものとして受け入れており、轟雷たちとごく平凡な高校生活を送り、やがて卒業を迎えます。
「もしFAガールが人間であおの友達だったら」というif世界が描かれたお話です。

大方の予想通り夢オチでしたが、このエピソードはあおの願望が詰まっていたと解釈すると、単なる「きゃっきゃうふふなお話」とは少し違った感じ方ができると思います。
あおにとってFAガールたちがどんな存在なのかがわかる、心温まる回です。

オススメグッズ紹介

出典 : Amazon.co.jp

『フレームアームズ・ガール』の総本山、コトブキヤから発売中の「フレームアームズ・ガール 源内あお 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア」がオススメです!
当たり前ですが完璧な立体化で、アニメの中のあおがそのまま飛び出してきたような出来栄えになっています!

まとめ

小さなことにこだわらず、ちょっとおバカだけど明るく元気で優しく、そして終盤には母性さえ醸し出すようになったあおのバイタリティは本当に魅力的です!
アニメ版『フレームアームズ・ガール』は、彼女の存在なしには語れませんね!
続編でも、可愛くてちょっとおバカで懐の深いあおがFAガールたちと織り成す“きゃっきゃうふふ”なシーンをいっぱい観てみたいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ