アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【STARWARS】: 知らない人に必見!Mandalorian season1〜2について徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:ディズニー+公式

スターウォーズ マンダロリアンについて

スター・ウォーズ マンダロリアンは、ルーカスフィルム製作の実写テレビ・シリーズです。シーズン1、2共に全8話から構成されています。この作品は、ストリーミング・サービス『Disney+』のキラータイトルとして、2019年11月12日のサービス開始と同時に配信がスタートしました。

「スター・ウォーズ」シリーズを深く愛するスタッフ達が、「ジョージ・ルーカスがもし続編を作るとしたら」という発想のもと、丁寧に作り上げた内容が楽しめます。
ちなみに、この物語は、時系列で言うと、エピソード6「ジェダイの帰還」から5年後、エピソード7「フォースの覚醒」よりも25年前の世界。

エピソード6「ジェダイの帰還」から5年後の世界というと、ちょうどダースベイダーの死後からも5年後のことです。その頃、銀河にはまだ平和は訪れておらず、帝国の残党がひしめいていた時代。

そんな混乱期に、孤高の賞金稼ぎとして自らの道を貫くマンダロリアンとフォースの力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”がドラマを作り上げていきます。

スターウォーズ マンダロリアンのテーマは何!?

これまでのスター・ウォーズが、フォースを使える超人“ジェダイ”を主人公としてきたのに対し、今作では、“賞金稼ぎ”の世界が描かれます。スターウォーズで有名な無法者といえば、「ハット・クラン」に所属していたハン・ソロとチューバッカがお馴染みですね!

賞金稼ぎが送るイカしたストーリー設定が魅力の「スターウォーズ: マンダロリアン」。その痛快さと熱い感動が満載です!

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ