アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

アニメ「池袋ウエストゲートパーク」放送開始!ドラマ版のあらすじと見所をおさらいしてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』は20年前に放送された、池袋を舞台にした青春群像劇です。石田衣良さんの同名小説を原作としています。
TOKIOの長瀬智也さんや窪塚洋介さんなど超豪華キャストで、今でも根強いファンをもつ作品です。
2020年秋にアニメが放送されますが、どんな作品なのか気になつ人も増えてきているはず!
そこで今回の記事では、20年前のドラマ版より、本作品のあらすじや、アニメ版にも通じる見所を紹介します。

アニメ版の放送開始に先駆けて、大まかなストーリーや作品がもつ独自の魅力をチェックしておきましょう。

ドラマ版「池袋ウエストゲートパーク」のあらすじ

『池袋ウエストゲートパーク』は東京・池袋が舞台。
実家の果物屋を手伝う主人公・真島誠(マコト)は「池袋のトラブルシューター」として、池袋で発生する数々のトラブルや揉めごとの処理をしていました。
女性を狙った連続殺人事件が発生しマコトが殺人の疑いをかけられたり、、池袋のカラーギャングの抗争に巻き込まれたり・・。
マコトは意図せず数々の事件に首を突っ込むことになります。
巻き込まれる事件は難解かつ解決への難易度が高いものが多いのが特徴。
出会い系での男女トラブルやDV・・ついには薬物問題と、かかわるのはいつも重くて悲しい事件だらけです。
そんな事件をマコトは苦戦しながらも仲間の力を借りて解決していきます。
本作のクライマックスでは、マコトと大事な仲間を引き裂くような凶悪な事件が起こることに。
マコトはどうやってこの困難を乗り越えるのか、注目してほしいです。

【見どころ①】魅力的すぎるキャラクター


引用taa-channel.com
ここからはアニメ版にも通ずる本作の魅力について紹介していきましょう。まず1つは魅力的すぎるキャラクターについてです。
なんといっても、マコトとキングの魅力がヤバイ!
TOKIOの長瀬智也さん演じる「マコト」と窪塚洋介さん演じる「キング」は、本作の軸となる2人です。
いまだに定職につかず実家住まいで、いやいやと文句ばかりいうのに、なんだかんだ仲間や依頼人の期待に応え、颯爽と難事件を解決するマコト。
カリスマ的な魅力をもち、池袋最大勢力のカラーギャングを束ねながらも、年上の恋人にはデレデレで、いまだに実家に住んでいるキング。
「ギャップ萌え」というべきなのか、どこか抜けているのにやる時は絶対にやるのがこの二人なのです。
演じる長瀬智也さんと窪塚洋介さんの演技力も相まって、2人ともとてつもない存在感と魅力をもちます。
あまりの魅力なので、「この2人が今後どんな動きをしてくれるのか」「どんなセリフを言ってくれるのか」というモチベーションだけで「続きが見たい」と思わせてくれるほど。
本作において二人の存在は絶対的なので『池袋ウエストゲートパーク』という作品において、マコトとキングを魅力的に描くというのは作品を成功させる上で絶対必須の条件といえます。
アニメではこの2人がどのようにキャラ付けられ、活躍していくのか見物ですね。

【見どころ②】キャッチーな演出と印象に残るBGM


引用:pinimg.com
具体的な展開はぜひ本作見て知って欲しいのですが、ドラマ版『池袋ウエストゲートパーク』はとてつもなく重い展開が多いです。
じゃあ暗い気持ちで全編を見なければならないのかと言われるとそうではありません。
実は重すぎる展開をコメディータッチにしており、楽しくポジティブな気持ちで最後まで見ることができます。
起こっている事はとてつもなく重く悲しいことなのに、それをひょうひょうと乗り越えていくマコトたち。
展開の重さとキャラクターたちの”ノリの軽さ”を違和感なく表現している演出とBGMがすごいんですよね。
当時こんなドラマ見たことないと思わせるほど画期的でした。
アニメでは重い展開をそのまま重く見せる路線で行くのか、それともドラマ版を踏襲する作りにするのか、楽しみで仕方ありません。

【見どころ③】先が気になりまくるストーリー


引用:/images/fotolife/H/Hm88100608/20190816/20190816221430.png” width=”1200″ heigh
ドラマ版『池袋ウエストゲートパーク』は基本的には1話完結型です。
『水戸黄門』や『相棒』のように、冒頭に事件が起きてマコトがそれを仲間とともに解決するという流れになります。
しかし所々に物語の縦筋となるものがちりばめられており、最終的にそれが集約し、大きな事件に発展するという仕掛けがあります。
そのため、単話でも十分面白いのですが各所に散りばめられた伏線がどのように回収されるのか、気になってしまうんですよね。
なお、ドラマ版は原作と展開やセリフがかなり違います。アニメではどうなるのか注目ですね。

アニメ放送前に見て損なしの作品

ドラマ版『池袋ウエストゲートパーク』のあらすじ、アニメ版にも通じる見どころを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
アニメ版ではどんなストーリーになり、どんなキャラクター設定になるのか。非常に楽しみですよね。
ドラマとアニメの差をチェックしたい人は、放送開始前のこのタイミングでドラマ版『池袋ウエストゲートパーク』をチェックしてみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ