アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【鬼滅の刃】惚れっぽくてチャーミング!恋の呼吸使い手・甘露寺蜜璃の魅力徹底解説まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


引用:amazon.jp

プロフィール

名前:甘露寺 蜜璃(かんろじ みつり)
階級:柱
誕生日:6月1日
年齢:19歳
身長:167cm
体重:56kg
出身地:東京府 麻布區 飯倉(現:港区 麻布台)
趣味:料理、メンコで負け知らず
好きなもの:桜餅
鬼殺隊の頂点に位置する柱の一人です。
「恋柱」の二つ名を持つ女性隊士です。
「恋の呼吸」を使って戦います。
常人よりも優れた筋肉を持つ特異体質で、筋肉密度が常人の8倍もあります。
その体質のせいで、生まれつき力が強くその体質を見込まれて鬼殺隊へ入隊する。
入隊理由は「一生を添い遂げる旦那様を見つけるため」です。
鬼殺隊の中で、入隊理由が鬼と全く関りが無い珍しい経歴の女性キャラクターです。

髪の色が変わった色になった(アニメネタバレ注意)

甘露寺蜜璃は生まれ持った常人の8倍の筋肉量の密度がある力持ちの女性です。その他にも常人とは変わったところがあり、それは大食いであることです。
相撲取り3人が食べる量よりも多く摂取出来ることが出来ます。
彼女の髪の色が変わったのも、この大食いが原因で起こっています。
桜餅を毎日170個食べ過ぎたことにより本来黒い髪色が変化し、桃色になったというエピソードがあります。
髪の色が変わっている理由が、甘露寺蜜璃らしいお話でキャラクターに愛着が持てる出来事です。

病的なほどの恋愛体質の持ち主

柱名に「恋柱」の名称にも由来するほど、彼女は魅力を感じるものに惚れこみやすい性格の持ち主です。
鬼殺隊への入隊理由が将来のお婿さん探しで入っています。鬼殺隊の中でも特に柱と呼ばれる優れた隊士に恋心を抱いています。
柱に恋心を抱く理由が、「自分よりも強い人から守ってもらいたい」という女の子らしい理由にこのキャラクターの可愛さが出ています。
入隊してから、柱に会いたいがために努力し彼女自身が柱の一人になったのも、恋にひたむきに突っ走る姿勢がありそこも可愛らしさが目立つポイントになります。

引用:onespase.club

仲間への優しさ(アニメネタバレ注意)

甘露寺蜜璃は生まれ持った特異体質のせいで、周囲の人間からも変な目で見られたりしています。
また、鬼殺隊に入る前に、17才の頃にお見合いをしています。相手の男性が甘露寺蜜璃の髪の色や常人離れした力強さに圧倒され、人と変わった体質のせいでお見合いが破談になった経験をしています。
これらの経験から自分の特異体質を隠し、自分らしさを見失って生活していました。
その体質について、鬼殺隊の長である産屋敷輝哉に「素晴らしい、君は神から愛されている。自分の強さに誇りを持ちなさい。君を悪く言う人は君の才能を羨ましく思っているだけだ」ということを言われています。
この言葉を聞いて自分の居場所はここだと確信を持ち、入隊しています。
自分らしくいさせてくれる場所をもらったことへの感謝の気持ちが強いため、鬼殺隊の仲間のことを家族同然のように思っています。
上弦の肆・半天狗との戦闘で、窮地に陥った主人公炭次郎の身を挺して守る場面があります。
鬼の攻撃に対する恐怖より、仲間を思う優しい気持ちが強く出ている場面には彼女の優しさが感じ取れる魅力のあるエピソードです。

痣を発現させたシーン(アニメネタバレ注意)

半天狗が生み出した鬼憎珀天を相手に戦う場面があります。
憎珀天が繰り出す怪音波を受けて意識を失ってしまいます。意識を失っている間、炭次郎・
禰豆子たちが体を張って守り意識が戻った時に、仲間が守っている光景や炭次郎が甘露寺蜜璃に対して激励の声を聴いて再び仲間の前に立ちます。
その後「仲間は絶対死なせない。鬼殺隊は私の大切な場所なんだから、上弦だろうが関係ない!私悪い奴には絶対に負けない!覚悟しなさい!本気出すわよ!」と言い放ち戦闘態勢に入ります。
炭次郎の言葉をきっかけに人間離れしていると思われるのを嫌って、今まで抑えていた力を開放して本気の一撃を敵に向かって放ちます。
その際に、甘露寺蜜璃に痣が発言し鬼を倒すことに成功します。
このエピソードは、甘露寺蜜璃が初めて行う戦闘で彼女の戦闘シーンが見れたところに魅力を感じる場面です。
また、自分自身のトラウマに打ち勝ち、仲間のためを思って行動した結果鬼殺隊としての力が覚醒シーンは、彼女の優しさがあふれ出ていて甘露寺蜜璃を好きになるお話になります。

引用:onespase.club

まとめ

鬼殺隊の女性隊士でありながら、男性隊士に負けないくらいの能力を持っているキャラクターです。
鬼滅の刃では唯一のお色気担当で、色恋沙汰に鈍い主人公の炭次郎に鼻血を出させるなどの女性としての魅力のある人物です。
女性らしい仕草や性格、すぐにときめいてしまうという鬼滅の刃では希少な女性らしい一面を多くもつ女性キャラクターです。
彼女の女性らしい一面は、男性読者の心を鷲掴みしてくれる要素が詰まったキャラクターだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ