アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)オタクコンテンツ情報が盛りだくさん!

シャアの恋愛観、そして最後まで忘れられなかったララァの存在 〜『逆襲のシャア』を中心に〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

『機動戦士ガンダム』シリーズにおいて、『ファースト』から『逆襲のシャア』まで活躍したシャア・アズナブル
ジオン・ズム・ダイクンの子であり、ダイクンの意思を受け継ぐものとして、ザビ家の思想を打ち破り、「ジオニズム」の実現に身をそそいでいました。
しかし、『逆襲のシャア』の最後は、アムロとの攻防の末、アムロとともに行方不明になってしまいました。
『UC』の結末、残留思念となったシャア、アムロ・レイ、ララァ・スンが消えていったことから、おそらくはシャア・アムロの2人は亡くなっていると思われます。

そんなシャアですが、様々な女性と関係を持つも、『逆襲のシャア』まで結婚することはありませんでした
結婚が禁じられているわけではないし、整った容姿やカリスマ的な才能、そして性格は結婚するにあたり難儀な部分がありません。
しかし、なぜシャアは結婚をしなかったのでしょうか。
それには、ある1人の女性が鍵となっています。

1

2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ