アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)オタクコンテンツ情報が盛りだくさん!

【魔法少女になれません。】新しすぎる!変身したくてもできない魔法少女コメディ【おすすめ漫画】 #魔法少女になれません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロの魔法少女がひたすら変身を阻まれる新感覚魔法少女コメディ『魔法少女になれません。』。
魔法少女モノといえば「変身して悪を倒す」が様式美ですが、本作は「変身したくても変身できない」というなんとも斬新な設定が魅力です。
そこで今回は、『コミックDAYS』で連載中の漫画『魔法少女になれません。』について紹介します!

『魔法少女になれません。』とは

魔法少女になれません。』は、「コミックDAYS」で連載中の新井春巻先生による漫画作品です。
類まれなる才能を持ったプロの魔法少女・川下さおりが、人類に危害を加える”シャドウ”を倒すために田舎から都会に出てきて、相棒のユーマと共に戦う…はずの物語です。

シャドウを倒すため都会に住み始めたものの、生活費を稼ぐためにアルバイトをしたり、学校生活を送ったり、さらにはライバルの魔法少女が登場したりと、変身したくても変身できない日々が続きます。
それでもプロ意識の高い魔法少女・さおりは、どうにか変身しようとあの手この手を使って変身しようとするコメディ色の強い作品となっています。

これまで魔法少女にならない作品はいくつかあり、「魔法少女まどか☆マギカ」はTVアニメ終盤まで主人公・鹿目まどかが変身してませんでしたね。
しかし、本作は「ならない」のではなく「なれない」魔法少女作品。
今までの魔法少女作品とはまた、違う切り口が魅力となっています。

プロの魔法少女・さおり

本作の主人公・川下さおりはプロの魔法少女です。
“プロ”という肩書きがすでに不安を感じさせていますが、さおりは魔法少女の中でも才能があり、シャドウのコア(核)を長距離からでも打ち抜けるほどの実力があります。
プロと言うだけあってその意識は高く非常に真面目な性格で、簡単に言えば堅物なタイプです。

そんな彼女が相棒・ユーマの提案で都会に住んでのシャドウ討伐に専念することになります。
しかし都会でのシャドウ討伐は、どんなに優秀な魔法少女でも成功したことが無いと言われるほどに困難なこと。
そんな都会で、さおりがシャドウを倒すために日々奮闘する日々が始まります。

都会での生活はなかなかに難しく、シャドウを倒すどころか魔法少女に変身することすらままならない状況が続きます。
なぜ変身できないのか?それは一般人に正体がバレてしまうと死んでしまうからです。
そのため、さおりの生活環境や周囲の人々が邪魔して変身したくても変身できません。
さらに、さおりの”プロ意識”の高さも加わってシャドウを見過ごすことがしばしば続きます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ