アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)オタクコンテンツ情報が盛りだくさん!

【DeepOne】はパクリではない!『Fateシリーズ』のTYPE-MOON絶賛の注目ゲームを解説!【2018年10月発売】 #ディープワン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“衰退している”と言われている今のPCゲーム業界の中、ネクストンの新ブランド「Nameless」のデビュー作『DeepOne』が注目を集めています。
アニメでも絶大な人気を誇る人気ゲームシリーズ『Fate』で知られる「TYPE-MOON」代表・武内崇さんが絶賛するほどのCGクオリティ、音楽、そして秀逸なシナリオは、これまでにないハイクオリティなビジュアルノベル作品となっています。
そこで今回は、2018年10月に発売を控えた『DeepOne』を紹介していきたいと思います!

『DeepOne』とは

DeepOne』はPCゲームの新ブランド「Nameless」が制作したバトルビジュアルノベル作品で、本作がデビュー作でもあります。
PCゲームのほとんどは性的描写のある、いわゆる「エロゲー」というものが多いですが、本作も例外ではありません。
先ほど名前を挙げた『Fateシリーズ』も、元はPCゲームで「エロゲー」のジャンルに位置していました。

しかし、本作で注目したいのは「エロ」ではありません。
CGクオリティ、シナリオ、キャラクター設定のどれをとっても秀逸で、むしろエロはおまけみたいなものです。
『Fateシリーズ』も、シナリオや聖杯戦争という魅力的な設定があったからこそ、現在まで大きな人気を得ています。
そんな『Fateシリーズ』のTYPE-MOON代表・武内崇さんも、そういった作品全体のクオリティの高さを評価していてます。

それでは、『DeepOne』が絶賛された理由である注目ポイントを紹介していきましょう!

圧倒的迫力のCG

まず注目していきたいのは、圧倒的な迫力のCGです。
ビジュアルノベルは、その名の通りビジュアルも見て読む作品なので、プレイ画面での核となる部分です。

出典:amazon

この一枚だけでもクオリティの高さ、カッコよさが伝わりますね。
このようなCG一枚一枚が、静止画としてだけでなく、バトルや様々なシーンで動きが付いたりとプレイヤーをワクワクさせてくれる演出を見せてくれます。

出典:amazon

王道かつ革新的なシナリオ

PCゲームによくあると言われるのが、「ヒロイン毎にシナリオライターが違う」「ルートによって出来にバラつきがある」ということです。
しかし、本作ではシナリオを堀ノ内遊女さん一人の手で作られています。
そのため、一貫した筋の通っている王道のシナリオとなっています。

それに加え、「新本格バトルエンターテインメント」と称した、繊細かつ熱いバトルシーンにもこだわりを感じます。
公式HPに用語集のページが存在するほど、作中には独特な単語があり、それがなんとも中二病心を刺激してくれます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ