アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)オタクコンテンツ情報が盛りだくさん!

ついに待望の第3期放送開始!! Free!の魅力をおさらい! #Free #夏アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Free!の魅力
魅力その1 京都アニメーションのクオリティ

最初にお伝えしたが、今回製作を担当しているのは京都アニメーション
京都アニメーションといえばその作画の繊細さから業界最高峰とオタク軍勢が認めるほどアニメーションのクオリティが高く、数多くの名アニメを残してきている。
(有名どこで言えば「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!!」「氷菓」「境界の彼方」…どの作品をとっても臨場感溢れる文句なしの美しさ)
オタク業界で炎上ネタになり易い「作画崩壊」も京都アニメーションではまずありえない
むしろ作画崩壊を探すことが無理だ。それほど拘りを持ってアニメーションが作られているためすでに社名がブランド化しているほどだ。

また、絵が単に綺麗というだけであれば感動を覚えないこともあるが、細部まで拘った動きが凄い。
Free!に視点を戻すなら、弾けるような水飛沫、しっとりと濡れる肉体美、瑞々しい肌…水泳競技ゆえの露出効果もありますが思わず生唾を飲むほどに美麗。
ここまでリアルティを持って表現できるのは京都アニメーションの強みであり、視聴者の心を掴んでやみません。
この後述べますがキャラクターに女性達が虜になってしまう大前提としてこのクオリティの高さが重要である。

出典 : amazon.co.jp

魅力その2 女性の支持を勝ち得た作画・設定・美声・ネタ

秀美な作画をさらに活かすのはキャラクターの設定
本作品、Free!は女性向けアニメといっても過言ではないほど(もちろん男性が見ても十分引き込まれる作品だと豪語しますが)キャラクター1人1人が女性のツボを押さえた美形揃い。

主人公の遥はクールだがどこか天然。親友の真琴はおっとり世話焼きタイプ。年下の渚は天真爛漫子犬系。巻き込まれ体質の怜は真面目キャラ。ライバルの凜は冷淡でありながら誰よりも情熱的…。
まさに女性のツボを外すことなく全てを網羅した感じがFree!である。
誰か1人、というよりは全員違って全員いい。
知人が「ホストが水泳をやっている」といったことがあるが、あながち間違いではないと思う。
むしろその言葉が腑に落ちてしまうほどだ。

また、この個性豊かなキャラクターたちはそれぞれ明確なベクトルが提示されている。
5人が5人、ただ集まって水泳をやるのではなく、
例えば、遥に対して凜が強くライバル心を持っている、渚が怜を執拗に水泳部に勧誘する、真琴が親友である遥に胸の内を吐露する…など。
まさに人間模様が鮮明に描かれているのだ。
これは腐のつくお嬢様方にとっては美味しい展開。ただでさえ競泳で濡れ場を前に赤面しているのにこの設定はずるい。アニメ放映中、萌の脅威に耐えているようなものである。

そして最後にとどめを刺してくるのはキャラクターに息を吹き込む声優陣。今回のFree!は文句なしの豪華声優ばかり
決して有名な声優さんが作品の完成度を上げるとは限らないが、
事前告知でFree!のキャラ設定と声優陣の名前を見たときに、完璧にイメージが出来てしまうほど今回のキャストはキャラクターにマッチしている。
また、どのキャラをとっても声優ファンがついて回るような人材ばかり。もはや声まで良いとキャラクターに非の打ち所はない

1 2

3

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ